感謝の見える化で仕事を楽しくする
ブロックチェーンを使った社内コミュニケーションツール「iNTERACTip」の実証実験を開始しました



当社は2018年度からブロックチェーン事業に積極的に取り組んでおります。その一環として、ブロックチェーン技術を使った社内コミュニケーションツール「iNTERACTip」(インタラクチップ) を開発し、社内での実証実験を開始しましたのでお知らせいたします。

ブロックチェーン技術は今後、サプライチェーン、医療、地域活性化、環境価値の流通、食の安全確保、貿易金融等様々な分野で活用されていくと思われます。その中でまず我々は、ブロックチェーンが得意とするトークンエコノミーの領域で実証実験を行います。トークンエコノミー技術の実証のために、ブロックチェーン基盤としてグローバルスタンダードの一つになりつつある、Ethereum(イーサリアム)をバックグラウンドで稼働させています。また、近い将来日本にも訪れるであろうブッロクチェーン技術の商用化の波を想定して、パブリッククラウド上でブロックチェーン環境の構築を実証します。

当社は、こうしたブロックチェーン事業への取り組みを引き続き推進してまいります。更に今後も社会の変革の波をつかみ、その変革を後押しする技術を自ら見出し推進してまいります。

社内コミュニケーションツール「iNTERACTip」

仕事でちょっとしたアドバイスや支援をもらった時。思っていた以上の出来栄えの仕事が上がってきた時。様々な嬉しくなる瞬間が日々の中に沢山訪れます。そんな時本当は伝えたかった「ありがとう」。でも照れくさかったり、忙しさにまぎれてタイミングを逃したり、気持ちを伝えずにいつの間にか心の中に埋もれてしまいます。

「iNTERACTip」は、何時でも、どこでも自分が贈りたいと思ったタイミングで、感謝の言葉を贈り、さらに、その思いをチップに変えて贈り合う社内コミュニケーションツールです。社員が業務で達成した成果や獲得したスキルとノウハウを表現し、その表現に対して他の社員が共に喜び、その喜びを与えてくれた表現者に対してチップを贈る機能も備えています。

やり取りをするという意味の「INTERACT」と感謝を伝える「Tip」を掛け合わせた「iNTERACTip」というネーミングには、社員相互に思いを伝え合って欲しいとの願いが込められています。

iNTERACTipのイメージ図

会社からGIFTを社員に配布し、社員はGIFTをTIPに変換して「感謝の言葉」を添えて感謝を届けたい社員に贈ります。

本件に関するお問い合わせ先

  アイエックス・ナレッジ株式会社
    オープンイノベーション戦略事業部

    ブロックチェーン推進部
      Email  : 
blockchain@ikic.co.jp